小学校の必須科目に英語が入っていますよね。

 

また新卒の面接時にも、

英語を話せますか?」と、

聞かれたりする事もあるようです。

 

東京オリンピック開催が決まり、

なにかと英語がピックアップされる

世の中になってきました。

 

そこで今回は、

世界で通じる男の子の名前について、

  • 名付けの注意点3つ
  • 英語圏で発音しやすい名付け
  • 人気の名前ランキング(男の子編)

これらを紹介します。

 

Sponsored Link

 

海外で通じる名前の名付けの注意点は?

海外で通じる名前

 

日本語ではとてもかっこよく、

素敵な名前だったとしても、

海外へ行くととんでもない意味になったり、

女の子に間違われたりする事もあります

 

まずは、海外で通じる名前について、

名付けの注意点3つを紹介します。

 

 

注意点1:発音しやすい名前をつける

1つめの海外で通じる名付けの注意点は、

発音しにくい名前はつけない事です。

 

日本語でも自分の名前を言いにくい。と、

思っている人がいるように、

海外でも発音がしにくい名前があります。

 

特に日本語の「ら行」や「」です。

は、なかなか言えない子供も多いですよね。

 

また「」は、この文字自体が、

発音・存在していない国もあります。

 

例えば、

  • あおい
  • かなた

などのように、母音だけの名前や、

同じ母音が続くと呼びづらいようです。

 

 

注意点2:スペルに気をつける

2つめの海外で通じる名付けの注意点は、

スペルに気をつけるということです。

 

日本語の漢字では素敵な名前でも、

名前をスペルにすると、

海外では受け入れづらい意味だった。

なんてこともあります。

 

例えば、

雄大(ゆうだい)

You die

死という言葉を連想させる。

 

福(ふく)

Fuck

ののしる言葉を連想させる。

 

上記のようにあまり良くない意味を、

連想させることがあるので、

気を付けましょう!

 

 

注意点3:名前の語尾に気をつける

3つめの海外で通じる名付けの注意点は、

名前の語尾に気をつける事です。

 

海外では名前の語尾によって、

  • 「ア(a)」で終われば女の子
  • 「オ(o)」で終われば男の子

区別するところがあります。

 

あきら

母音がア(a)で終わっている為、

海外の方からすると、

女の子」と思って実際に会うと、

男の子でびっくりした。

なんてこともあるようです。

 

出来れば「オ(o)」の母音で、

終わる名前をおすすめします。

 

Sponsored Link

 

海外で通じる男の子の名前ランキングTOP20

続いては、海外で通じる男の子の名前を、

ランキング形式でご紹介します。

 

是非、参考にして下さい!

 

 

海外で通じる名前の1位:Tiger(タイガ)

海外で通じる名前海外で通じる名前の1位は、

「Tiger(タイガ)」です。

 

トラを英語で「Tiger」というように、

タイガは日本でも海外でも発音がしやすく、

人気のある名前の一つです。

 

 

海外で通じる名前の2位:Sho(ショウ)

海外の名前海外で通じる名前の2位は、

「Sho(ショウ)」です。

 

発音がしやすく、

国内でも海外でも人気があります。

 

芸能人では、嵐の櫻井翔さんが、

このお名前ですよね。

 

 

海外で通じる名前の3位:Kent(ケント)

海外の男の子海外で通じる名前の3位は、

「Kent(ケント)」です。

 

ケンやケントは、海外の物語にも、

よく登場するポピュラーな名前です。

 

 

海外で通じる名前の4位:Joe(ジョー)

海外の男の子海外で通じる名前の4位は、

「Joe(ジョー)」です。

 

ジョーとは、

  • 兵隊
  • 兵士

これらを連想させて、

「強い男の子になってほしい。」と、

そういった願いを込めて名付ける、

海外でもとても人気のある名前です。

 

日本では音楽家である、

久石譲さんが有名ですね。

 

 

海外で通じる名前の5位:June(ジュン)

海外でも通じる名前海外で通じる名前の5位は、

「June(ジュン)」です。

 

ジュンや、ジューンは、

日本語で6月という意味があり、

日本語、外国語でも、

とても発音がしやすい言葉の一つです。

 

芸能人には、

嵐の松本潤さんがいらっしゃいますね。

 

 

海外で通じる名前の6位:Jean(ジン)

海外でも通じる名前海外で通じる名前の6位は、

「Jean(ジン)」です。

 

ジンやジーンは、

こちらも海外でも発音がしやすく、

呼びやすい名前の一つです。

 

芸能人には、

赤西仁さんがいらっしゃいます。

 

 

海外で通じる名前の7位:Ricky(リキ)

海外でも通じる海外で通じる名前の7位は、

「Ricky(リキ)」です。

 

日本では、力強い男の子という意味があり、

海外では「リチャード」の愛称で、

リッキー」と呼ぶことから、

ポピュラーな名前の一つです。

 

 

海外で通じる名前の8位:Eight(エイト)

海外でも通じる海外で通じる名前の8位は、

「Eight(エイト)」です。

 

数字の8もエイトと呼ぶことから、

世界共通で呼びやすい名前で、

大変人気があります。

 

エイトは「無限大」を連想させ、

とても縁起の良い名前として、

知られていますよね。

 

 

海外で通じる名前の9位:Reo(レオ)

海外でも通じる海外で通じる名前の9位は、

「Reo(レオ)」です。

 

英語では「ライオン」の意味があり、

「強い男になるように。」と、

そういった願いが込められた、

素敵な名前です。

 

 

海外で通じる名前の10位:Kai(カイ)

外国人海外で通じる名前の10位は、

「Kai(カイ)」です。

 

カイには、日本と同じように、

」という意味があり、

世界共通認識の名前です。

 

呼びやすいことから、海が好きな両親には、

おすすめのお名前です。

 

 

Sponsored Link

 

 

海外で通じる名前の11位:Dan(ダン)

海外の名前海外で通じる名前の11位は、

「Dan(ダン)」です。

 

日本では、

「温かみのある優しい子になるように。」

そういった願いを込められていますよね。

 

海外では、ダニエルの愛称であるダンは、

どこへ行っても、みんなが呼んでくれる

素敵なお名前です。

 

 

海外で通じる名前の12位:Louis(ルイ)

男の子海外で通じる名前の12位は、

「Louis(ルイ)」です。

 

ルイは「名高い剣士」の意味があり、

かっこいい名前の一つです。

 

有名人では、日本とブラジルを、

こよなく愛する「ラモス瑠偉」さんが、

いらっしゃいますね。

 

 

海外で通じる名前の13位:Tact(タクト)

海外でも通じる名前海外で通じる名前の13位は、

「Tact(タクト)」です。

 

日本でも人気のあるタクトですが、

海外では「指揮棒」のことを、

タクト」と呼ぶので、海外の人から見ても、

呼びやすい名前なのです。

 

 

海外で通じる名前の14位:Hugo(ユウゴ)

海外の男の子の名前海外で通じる名前の14位は、

「Hugo(ユウゴ)」です。

 

こちらはフランスで、

とても人気のある名前になります。

 

ユウゴとは

  • 知性

これらの意味があり、

日本でも海外でも通じる素敵な名前ですね。

 

 

海外で通じる名前の15位:Eiji(エイジ)

海外の男の子の名前海外で通じる名前の15位は、

「Eiji(エイジ)」です。

 

英語でエイジは、age(年代)というように、

海外でも発音がしやすいことで、

とても人気のある名前の一つです。

 

芸能人では、

ウエンツ瑛士さんがいらっしゃいますね。

 

 

海外で通じる名前の16位:Haku(ハク)

海外の男の子の名前海外で通じる名前の16位は、

「Haku(ハク)」です。

 

ハクには「編み込む」という意味があり、

「皆が折り合い運命が重なるように。」

そうった素敵な願いが込められます。

 

また、「千と千尋の神隠し」にも

登場したことで、

一気に日本でも人気が高まりました。

 

 

海外で通じる名前の17位:Noah(ノア)

外国人海外で通じる名前の17位は、

「Noah(ノア)」です。

 

日本ではノアといえば、

女の子のイメージがあるかと思いますが、

海外では「ノアの方舟」から、

男の子の名前に使用されることが、

多いようですよ。

 

 

海外で通じる名前の18位:George(ジョージ)

外国人海外で通じる名前の18位は、

「George(ジョージ)」です。

 

ジョージと聞くと、海外の定番の名前と、

印象をお持ちの方も多いと思いますが、

日本語では、

  • 丈司
  • 丞爾

漢字にあてはめ易いことから、

最近は国内でも人気が高まり、

海外でも根強い人気を誇る名前です。

 

 

海外で通じる名前の19位:Hiro(ヒロ)

海外で通じる名前の19位は、

「Hiro(ヒロ)」です。

 

英語でヒーロー「英雄」があるように、

「勇ましい男の子になりますように。」

そういった願いを込めて、

名付けされる方が多いようです。

 

こちらもとても人気のある名前です。

 

 

海外で通じる名前の20位:Sean(シオン)

外国人海外で通じる名前の20位は、

「Sean(シオン)」です。

 

シオン(ショーン)は、

神の恩寵」という意味があり、

「神のご加護がありますように。」

そういった願いを込めて、

名付ける方が多いようです。

 

 

(名付けの関連記事)

海外で通用する名前は?世界で通じる名付けを紹介(女の子編)

赤ちゃんの名前の付け方は?決め方のコツや注意点を紹介!

赤ちゃんを男の子と女の子に産み分け!方法や食べ物も紹介!

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

グローバル化が進むこの時代に、

海外で活躍される子供も多いです。

 

海外でも日本でも呼びやすく、

親しまれやすい名前を大切な子供に、

プレゼントしてあげてくださいね。

 

今回は、

世界で通じる男の子の名前について、

  • 名付けの注意点3つ
  • 英語圏で発音しやすい名付け
  • 人気の名前ランキング(男の子編)

これらを紹介しました。

Sponsored Link