赤ちゃんの冬のお風呂の時間参照元:https://cdn.mamari.jp/

 

赤ちゃんが生まれて一番最初に

大変と感じるのが、

赤ちゃんのお風呂ではないでしょうか?

 

産婦人科では、

看護師さんが入れてくれていましたが、

一度だけの指導で、

退院後はママが実践しないといけません。

 

  • 泣いてしまったらどうしよう
  • 寒くないかな

など様々なことを考えますよね。

 

赤ちゃんのお風呂には

適切な温度があり、

それらも事前に知っておくと、

活用できるかもしれません。

 

そこで今回は、

冬の赤ちゃんのお風呂について、

  1. 冬に赤ちゃんをお風呂に入れる際の注意点は?
  2. 冬に赤ちゃんをお風呂に入れる時間は?
  3. 冬に赤ちゃんをお風呂に入れるコツは?
  4. 冬に赤ちゃんをお風呂に入れる時の温度は?
  5. 冬に赤ちゃんをお風呂に入れる時の便利グッズは?

5つに分けて紹介したいと思います。

 

Sponsored Link

 

冬に赤ちゃんをお風呂に入れる際の注意点は?

赤ちゃんの冬のお風呂の時間参照元:http://i1.wp.com/

 

冬に赤ちゃんをお風呂に入れる際の

注意点はどのようなことなのでしょうか?

 

冬にお風呂となれば、

やはり「湯冷め」も心配ですよね。

 

お風呂上がりの環境を考えつつ、

事前に準備をして、

お風呂にいれてあげる必要があります

 

お風呂の環境作りなど、

下記にて詳しく紹介しています。

赤ちゃんの冬の風呂の回数!湯冷めしない方法や一人で入れるコツは?

 

では他に冬に赤ちゃんを、

お風呂に入れる際の注意点は、

どのようなものがあるのでしょうか?

 

ここでは冬に赤ちゃんを

お風呂に入れる際の

注意点を紹介したいと思います。

 

 

冬にお風呂に入れる際の注意点:ベビーバス

冬にお風呂に入れる際の注意点は、

ベビーバス」です。

 

退院後、

赤ちゃんをお風呂に入れようと思った際に、

大人と同じ浴槽につけてはいけません

 

水圧も勿論違いますし、

免疫が低い赤ちゃんを、

大人が使っている浴槽に入れる事は、

あまりおすすめできません。

 

ですから退院後から

一ヶ月くらい」は、

赤ちゃん専用のベビーバスを、

使ってあげましょうね。

 

また、

冬はお湯の温度も下がりやすいので、

温度計を適度に入れ、

温度を確認しましょう。

 

 

冬にお風呂に入れる際の注意点:入浴時間

冬お風呂に入れる際の注意点は、

入浴時間」です。

 

赤ちゃんは大人と違って、

体温も少々高めのため、

すぐにのぼせてしまう傾向にあります。

 

ですから冬だからといって、

ダラダラ長時間いれるのではなく、

赤ちゃんをお風呂に入れる、

入浴時間としては長くても、

10分以内」にしましょう。

 

 

 

冬に赤ちゃんをお風呂に入れる時間は?

赤ちゃんの冬のお風呂の時間参照元:https://赤ちゃん特集.com/

 

冬に赤ちゃんをお風呂に入れる時間は、

何時くらいが良いのでしょうか?

 

冬場だと、

夜は特に冷え込みますよね。

 

またお風呂上がりに、

赤ちゃんが風邪をひいてしまわないか

不安になってしまうママも、

いらっしゃると思います。

 

冬に赤ちゃんを

お風呂に入れる時間の結論は、

こだわりすぎなくてOK」です。

 

しかし大切なことは、

赤ちゃんの「生活リズム」を、

つけてあげるためにも、

決まった時間に入れてあげると、

良いかもしれませんね。

 

 

筆者の体験談

ちなみに私の場合は、

ちょうど冬の時期に出産をしたので、

お風呂の時間には悩みました。

 

工夫していたところは、

  • お風呂場を蒸気などで温める
  • お風呂からあがったあとの服を素早く着れるように広げて準備
  • お風呂からあがったあとの部屋を暖房器具などで温めておく

などといった事をしておりました。

 

暖房器具がなく、

部屋が冷え込むようであれば、

お昼にいれてあげると良いかもしれませんね。

 

Sponsored Link

 

 

冬に赤ちゃんをお風呂に入れるコツは?

お風呂参照元:http://hagukomi.com/

 

冬に赤ちゃんをお風呂に入れるコツは、

どういったものでしょうか?

 

お風呂に慣れるまでは、

赤ちゃんが泣いてしまう事もありますよね。

 

ここでは冬に赤ちゃんを

お風呂に入れるコツについて、

ご紹介したいと思います。

 

 

冬に赤ちゃんをお風呂に入れるコツ:手伝ってもらう

冬に赤ちゃんをお風呂に入れるコツは、

周囲の人に手伝ってもらう」です。

 

旦那さんが仕事が早く終わって

赤ちゃんを見てもらえるのであれば、

一緒に赤ちゃんのお風呂に、

挑戦しても良いでしょう。

 

また旦那様が仕事で

なかなか一人でしかできない場合は、

おじいちゃんやおばあちゃんに、

助けてもらうのも良いかもしれません。

 

基本的には毎日、

お風呂にいれてあげましょうね。

 

しかし赤ちゃんがどうやっても

嫌がって泣いてしまって、

ママが滑って怪我をしてもいけませんよね。

 

ですから

本当に一人でできない時は、

水で濡らしたタオルをレンジで温め、

蒸しタオル」などで、

体を拭いてあげても良いかもしれません。

 

 

 

冬に赤ちゃんをお風呂に入れる時の温度は?

赤ちゃんをお風呂に入れる時の温度参照元:https://赤ちゃん特集.com/

 

冬に赤ちゃんを

お風呂に入れる時の温度は、

何度くらいが良いのでしょうか?

 

赤ちゃんは大人よりも

体温も高いですが、

冬場だと特にお風呂の温度も、

気になりますよね。

 

寒いと大人はどうしても、

お風呂の温度を上げてしまいがちですが、

熱いお湯に赤ちゃんを

入れてしまうと確実に「泣きます」。

 

ですから、

冬場の最適な温度としては、

40℃くらい」の設定がおすすめです。

 

途中で冷めてくるようであれば、

お湯をたしてあげましょうね。

 

Sponsored Link

 

 

冬に赤ちゃんをお風呂に入れる時の便利グッズは?

冬に赤ちゃんをお風呂に入れる時の、

便利グッズを紹介します。

 

 

赤ちゃんをお風呂に入れる時の便利グッズ:ハンズフリーバスバイザー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ケアー ハンズフリー バスバイザー KAIR BATH VISOR シャンプーハ…
価格:3510円(税込、送料別) (2017/9/11時点)

赤ちゃんを、

お風呂に入れる時の便利グッズは、

ハンズフリーバスバイザー」です。

 

こちらは赤ちゃんの

シャンプーなどをするときに、

大活躍する商品になっています。

 

手を使わずに、

ハンズフリーで使えるところが、

とても便利ですね。

 

 

赤ちゃんをお風呂に入れる時の便利グッズ:ベイビーバスネット

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ベイビーバスネット おふろ補助ネット 便利グッズ
価格:1131円(税込、送料別) (2017/9/11時点)

赤ちゃんを、

お風呂に入れる時の便利グッズは、

ベイビーバスネット」です。

 

こちらは首のすわっていない

新生児の赤ちゃんにも使用できる商品です。

 

ベイビーバスネットを使えば、

赤ちゃんを楽に支えることが出来るので、

赤ちゃんもママも安心して使えます。

 

 

赤ちゃんをお風呂に入れる時の便利グッズ:バスチェア

赤ちゃんを

お風呂に入れる時の便利グッズは、

バスチェア」です。

 

こちらは生まれてすぐの赤ちゃんも

使えるバスチェアです。

 

このバスチェアがあれば、

両手で赤ちゃんを

洗ってあげることができ、

大変魅力的な商品です。

 

 

 

こちらの記事を読んで頂いた方へ

こちらの記事を読まれた方は、

下記の関連記事も参考にされています。

(子育てに関する関連記事)

 

 

 

あとがき

赤ちゃんをお風呂に入れる時の温度参照元:http://nabekou.com/

 

赤ちゃんのお風呂は、

慣れるまでは難しいものですよね。

 

赤ちゃんによっては、

お風呂のたびに泣いてしまうと

いうこともあると思います。

 

ママにとっては正念場ですが、

そのうち泣かずに、

ご機嫌でお風呂に入ってくれる時が、

やってきます。

 

パパやおじいちゃんやおばあちゃんに、

協力してもらいつつ工夫して、

お風呂に挑戦してみてくださいね。

 

今回は、

冬の赤ちゃんのお風呂について、

  1. 冬に赤ちゃんをお風呂に入れる際の注意点は?
  2. 冬に赤ちゃんをお風呂に入れる時間は?
  3. 冬に赤ちゃんをお風呂に入れるコツは?
  4. 冬に赤ちゃんをお風呂に入れる時の温度は?
  5. 冬に赤ちゃんをお風呂に入れる時の便利グッズは?

5つに分けて紹介しました。

Sponsored Link