パスポートの写真の撮り方参照元:http://www.japantg.com/

 

赤ちゃんが生まれてから

海外へお引っ越しになったり、

旅行へ行くことがあるファミリー様も

いらっしゃるのではないでしょうか。

 

そのようなときに必ず

必要になってくるのが

「パスポート」ですよね。

 

赤ちゃんのパスポートには

大人と同様に

写真」が必要になりますが

写真の撮り方や規定などは

どのようなことがあるのでしょうか。

 

また撮影方法なども気になりますよね。

そこで今回は

赤ちゃんのパスポートの写真の撮り方は?

印刷方法や場所は?

についてご紹介したいと思います。

Sponsored Link

 

赤ちゃんのパスポートの写真の規定サイズは?

パスポートの写真の撮り方参照元:http://www.studio-mario.jp/

 

赤ちゃんのパスポートの

写真の規定サイズは

どのような決まりがあるのでしょうか。

 

赤ちゃんのパスポートは

大人と同様に写真が必要になります。

 

そこでここでは

赤ちゃんのパスポートの

写真の規定サイズについて

ご紹介したいと思います。

 

赤ちゃんのパスポートの写真の

規定サイズとしては

縦45ミリメートル×横35ミリメートル

というサイズになっていて

きちんとした決まりがあります。

 

実は赤ちゃんだけに限らず

パスポートの写真には

細かい規定が多くなっています。

 

写真サイズ以外にも

  • 申請者である赤ちゃんのみがうつっているもの
  • 撮影が6カ月以内であるもの
  • 真っ直ぐな角度で撮っているもの
  • 無背景であるもの
  • 画像が鮮明であるもの
  • 顔の縦の長さは、写真縦の70~80%であること
  • 写真と容姿が大きく異ならないもの
  • 顔の輪郭がきちんとわかるもの
  • ヘアバンドなどで頭髪を覆っていないこと

これらのような決まりもあります。

 

赤ちゃんのせっかくの写真が

不適当とみなされてしまわないように

撮影するようにしなければいけません。

 

Sponsored Link

 

赤ちゃんのパスポートの写真の撮り方は?

パスポートの写真の撮り方参照元:https://cdn.mamari.jp/

 

赤ちゃんのパスポートの

写真の撮り方はどのように

すれば良いのでしょうか。

 

パスポートの写真の撮り方は

ただでさえ悩むものなのに

写真を撮る対象が

赤ちゃん」となるとうまく撮れるか、

どのように撮影すれば良いのか

悩んでしまうこともあると思います。

 

ここでは赤ちゃんのパスポートの

写真の撮り方について

ご紹介したいと思います。

 

 

赤ちゃんのパスポートの写真の撮り方:背景

パスポートの写真の撮り方参照元:https://cdn.mamari.jp/

 

赤ちゃんのパスポートの写真の撮り方として

背景」です。

 

パスポートの写真の背景は

無背景」になるように

撮影しなければいけません。

 

首のすわっていない赤ちゃんの

撮影などとなると

難しいイメージですよね。

 

自宅で撮影でするなら

赤ちゃんを寝かせて、

背なかの下に無地のシーツなどを敷いて

撮影をすると良いでしょう。

 

 

赤ちゃんのパスポートの写真の撮り方:姿勢や角度

パスポートの写真の撮り方参照元:https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/

 

赤ちゃんのパスポートの写真の撮り方として

姿勢や角度」です。

 

赤ちゃんの写真だから

どうしても動いてしまう

ということもあると思います。

 

しかしパスポートの写真になるものなので

不適当とみなされてしまう

可能性もあるので

なるべくまっすぐ撮影すること

大切です。

 

また顔もきちんと見えるように

撮影しなければいけませんので

赤ちゃんの顔の形が

極端に崩れてしまうくらい

泣いていたりしても撮影はできません。

 

指しゃぶりなども

顔のパーツが隠れてしまうので

避けるようにして撮影をしましょう。

 

自宅で撮影が難しければ写真屋さんで

撮ってもらうのも良いでしょう。

 

Sponsored Link

 

赤ちゃんのパスポートの写真の印刷方法は?

パスポートの写真の撮り方参照元:http://hanappy.com/

 

赤ちゃんのパスポートの

写真の印刷方法は

どのようにすれば良いのでしょうか。

 

赤ちゃんのパスポートの

写真を撮影できたけど、

印刷方法がわからないという

お母さんもいらっしゃると思います。

 

では赤ちゃんのパスポートの

写真の印刷方法は

どのようにすれば良いのでしょうか。

 

ここでは赤ちゃんのパスポートの

写真の印刷方法について

ご紹介したいと思います。

 

赤ちゃんの写真の印刷方法として

写真を撮影した後に

証明写真用の画像加工ソフト

を使くと簡単にパスポートサイズに

編集することができるのでおすすめです。

 

おすすめのアプリについては、

こちらの記事で詳しく紹介しています。

 

様々なフリーソフトがあるので、

選んで使ってみてくださいね。

 

また家庭用のプリンターであると

色や画質が不鮮明に

なってしまうことがあるので

コンビニや写真店のプリンターで

印刷をすると良いでしょう。

 

 

 

こちらの記事を読んで頂いた方へ

こちらの記事を読まれた方は、

下記の関連記事も参考にされています。

(パスポートに関する関連記事)

赤ちゃんのパスポートの写真は笑顔でもいい?おすすめのアプリは?

 

 

 

 

あとがき

パスポートの写真の撮り方参照元:https://cdn.mamari.jp/

 

赤ちゃんのパスポートの

写真の規定サイズとしては

縦45ミリメートル×横35ミリメートル

というサイズになっていて

きちんとした決まりがあります。

 

実は赤ちゃんだけに限らず

パスポートの写真には

細かい規定が多くなっています。

 

パスポートの写真の背景は

「無背景」になるように

撮影しなければいけません。

 

首のすわっていない赤ちゃんの

撮影などとなると難しいイメージですよね。

 

 

せっかくの写真が

不適当とみなされてしまわないように

様々なことに気を付けて

撮影してみてくださいね。

 

今回は「赤ちゃんのパスポートの

写真の撮り方は?印刷方法や場所は?

についてご紹介させていただきました。

 

 

 

子供の成長記録やママやパパへのサプライズムービー!

赤ちゃんのパスポートの写真は笑顔

 

こちらのサイトはとても格安で、

クオリティが高いので有名です。

 

  • 赤ちゃんの成長記録を作りたいけど時間がない
  • スマホで作れるけど、残しておけるか不安
  • そもそも作り方がわからない

 

そんな方におすすめですよ。

Sponsored Link