サッカー参照元:http://img.mensclub.jp/

 

子供がサッカーを始めると、サッカーチームのコーチから「トレーニングシューズを用意してください」なんて言われることがあります。

 

トレーニングシューズと言われても、サッカーをやったことがないママは

  • サッカー用のトレーニングシューズ
  • スパイク

などの違いも難しいかもしれません。

 

私もスポーツ用品店で、サッカーのトレーニングシューズを求めて彷徨ってしまった経験があります。

 

そこで今回は、子供のサッカーのトレーニングシューズについて、

  1. 子供のサッカーはトレーニングシューズ(トレシュ)とは?
  2. 子供のサッカーのトレーニングシューズ(トレシュ)とスパイクの違いは?
  3. 子供のサッカーでトレーニングシューズ(トレシュ)が良い理由は?
  4. 子供のサッカーでシーバー病とは?

の4つに分けて紹介します。

 

Sponsored Link

 

子供のサッカーはトレーニングシューズ(トレシュ)とは?

サッカーはトレーニングシューズ参照元:http://www.moonstar.co.jp/

 

サッカーのトレーニングシューズとは、サッカーの練習で使うスパイクではないシューズのことです。

 

トレーニングシューズには、靴底が滑りにくいように工夫がされています。

 

子供のサッカーはトレーニングシューズが良いとよく言われます。

 

その理由は、子供の足の発達に関係があります。

 

子供の足は、まだまだ未完成です。

 

子供だって幼稚園にも行けば、飛んだり跳ねたり出来るようになり、子供の足は大人より少し小さいだけの様に感じますが、

  • 土踏まずができていない
  • 踵の骨が一部くっついていない

という構造だそうです。

 

そのため、子供の足を酷使すると痛みが生じやすいのです。

 

子供の足の構造上の観点から、子供には足の発達の妨げにならないサッカーシューズが選ばれています。

 

子供の足の発達を妨げない為には、子供が激しい運動をしても衝撃を吸収してくれるサッカーシューズが望ましいのです。

 

そんな理想的なサッカーシューズがトレーニングシューズなのです。

 

サッカーのトレーニングシューズは、突起が多く、足腰に強い衝撃を与えにくい構造になっているのです。

 

Sponsored Link

 

 

子供のサッカーのトレーニングシューズ(トレシュ)とスパイクの違いは?

サッカーはトレーニングシューズ参照元:http://www.soccerboygakuseipro.net/

 

子供のサッカーのトレーニングシューズとスパイクの違いは靴底にあります。

 

トレーニングシューズ・スパイクもサッカーシューズです。

 

そして、トレーニングシューズにも、スパイク同様に靴底に突起があります。

 

しかしトレーニングシューズと比べると、スパイクの方が突起が大きく突起の数は少ないです。

 

スパイクは、トレーニングシューズと比べると、突起が大きいため地面によく食い込み、滑りにくいです。

 

そのため主に試合で活躍する、サッカーシューズだと思ってください。

 

しかし、スパイクは地面に接する面積が、トレーニングシューズより少ない為、身体にかかる衝撃はトレーニングシューズより大きくなります

 

 

 

子供のサッカーでトレーニングシューズ(トレシュ)が良い理由は?

サッカーはトレーニングシューズ参照元:https://shoepara.jp/

 

子供のサッカーで、トレーニングシューズが良い理由は、

  • 「足への衝撃が少ないから」
  • 「使用できるグラウンドが多い」

です。

 

 

トレーニングシューズが良い理由:足への衝撃が少ない

トレーニングシューズが良い理由は、「足への衝撃が少ない」です。

 

トレーニングシューズは、突起はあるものの、突起の数が多いため衝撃が分散されます。

 

そのためスパイクと比べると、かなり衝撃は少なくなります。

 

 

トレーニングシューズが良い理由:使用できるグラウンドが多い

トレーニングシューズが良い理由は、「使用できるグラウンドが多い」です。

 

スパイクの突起は、地面に穴を空けてしまうので、場所によっては使用が禁止されているグラウンドがあります。

 

Sponsored Link

 

 

子供のサッカーでシーバー病とは?

サッカーはトレーニングシューズ参照元:https://i0.wp.com/

 

子供のサッカーでシーバー病とは、踵に炎症が起きる病気です。

 

シーバー病になると、サッカーの試合や練習直後に踵に痛みを感じます。

 

しかし一晩寝て休むと、踵の痛みは良くなることが多いです。

 

シーバー病は、足がまだ未完成である子供が、足に衝撃を受けることでなりやすい病気です。

 

サッカーは足をよく使うので、シーバー病になりやすいと言われています。

 

元気にサッカーをやっている子供の中にも、シーバー病の子供は少なくないそうです。

 

 

 

こちらの記事を読んで頂いた方へ

こちらの記事を読まれた方は、下記の関連記事も参考にされています。

 

(習い事の関連記事)

 

 

 

あとがき

サッカーはトレーニングシューズ参照元:http://kaoru29-kouhaku25.com/

いかがでしたか?

 

今回はサッカーの、トレーニングシューズについてまとめてみました。

 

サッカーを始めたら、子供の足の発達も考えて、足への負担の少ないトレーニングシューズを用意してみましょう。

 

今回は、子供のサッカーのトレーニングシューズ(トレシュ)について、

  1. 子供のサッカーはトレーニングシューズ(トレシュ)とは?
  2. 子供のサッカーのトレーニングシューズ(トレシュ)とスパイクの違いは?
  3. 子供のサッカーでトレーニングシューズ(トレシュ)が良い理由は?
  4. 子供のサッカーでシーバー病とは?

の4つに分けて紹介しました。

Sponsored Link