鯉のぼり参照元:https://cdn.mamari.jp/

 

もうすぐ「子供の日」ですね。

子供の日は日本における

国民の祝日の1つで

「5月5日」に制定されていますね。

 

Sponsored Link

 

具体的に

  • 祝い方
  • 端午の節句

というものが

どのようなものなのか

わからない方いらっしゃると思います。

 

今回は

2018年の子供の日の祝い方は?

端午の節句とは?こいのぼりや食べ物は?

についてご紹介したいと思います。

 

 

 

子供の日とは?

子供の日の祝い方参照元:data:image/

 

カレンダーを見ると

子供の日

と書かれた祝日がありますよね。

 

しかし子供の日とは

一体どのようなものなのかを

具体的に知らないお父さんやお母さんも

いらっしゃると思います。

 

そこでここでは子供の日とは

どのようなものなのかに

ついてご紹介したいと思います。

 

子供の日は「5月5日」に制定された

祝日のことを言います。

 

子供の日は端午(たんご)の節句とも言い

男の子のお祝いをします。

 

しかし本来は男の子のために

行うお祝い事ではありますが

近年では性別を問わずに

子供」をお祝いするように

なってきています。

 

子供たちが元気に育って、

大きくなったことを

お祝いするためにあるのが

子供の日」です。

 

そして子供の日は子供のための

お祝いだけではなく

お母さんに感謝する

という意味もあります。

 

 

 

端午の節句とは?

子供の日の祝い方参照元:http://www.daichi-m.co.jp/

 

端午の節句とは

どのようなものなのでしょうか。

 

子供の日を「端午の節句」とも言いますが、

どのようなものなのかわからない方も

いらっしゃるかもしれません。

 

ここでは端午の節句について

ご紹介したいと思います。

 

端午の節句は五節句の1つ

日本では奈良時代から

伝わる風習のことです。

 

端午の端は月の端(はし)で

始まりという意味があります。

 

そのため端午とは

月の始めの午の日のことを言っていたので、

当時は5月に行われる行事では

ありませんでした。

 

しかし午(ご)という漢字が

五(ご)と言う呼び方に

通じることから

毎月5日に行うようになりました。

 

そして5が重なる「5月5日」を

端午の節句と呼ぶように

変化していったとされています。

 

端午の節句は当時は

病気や災いをさけるための行事

とも言われていましたが、

端午の節句で使っていた

菖蒲(しょうぶ)

武士の道具などに似ていることから、

男の子の行事になりました。

 

Sponsored Link

 

祝い方は?

祝い方参照元:https://feature.cozre.jp/

 

男の子を持つお母さんは

子供の日

にどのようにお祝いをするか

悩んでしまいますよね。

 

そこでここでは、

祝い方についてご紹介したいと思います。

 

子供の日のお祝いの仕方は

「こいのぼり」を高く泳がせる事

一番有名になっています。

 

こいのぼりは名前は知っているけど

由来を知らない

お父さんやお母さんも

いらっしゃるかもしれません。

 

そもそもこいのぼりの原型が出来たのは

江戸時代頃」と言われています。

 

この形は立身出世のシンボルとして

武者のぼりに「鯉の滝登り」の図柄が

描かれていました。

 

この図柄から「こいのぼり」と

なったとされています。

 

そして「鯉」は大きな魚で、

川の流れが早くても

勢いよく滝を登りますよね。

 

そのよう鯉のように

子供も立派に大きく育ってほしい

という意味から鯉を高くに

かかげるようになりました

 

また五色の子どもの無事な成長を願って

悪いものを追い払うという

意味も込められています。

 

 

 

食べ物は?

柏餅参照元:http://kitaya.info/

 

5月5日の子供の日に

どのようなものを

食べるかご存じでしょうか。

 

ここでは食べ物について

ご紹介したいと思います。

 

5月5日の子供の日と言えば

柏餅(かしわもち)

が主流になっています。

 

上新粉を丸めたお餅に、

餡を挟んで柏の葉などで

お餅を包んだ和菓子を

柏餅と呼びます。

 

子供の日の柏餅は主流になっていますが、

柏餅に巻いてある「柏」に

意味があると言われています。

 

理由として柏餅の葉でもある柏は

縁起の良い木と言われているからです。

 

その縁起を担いで

子供の日には柏餅を食べるようになりました。

 

 

 

兜は?

子供の日の祝い方参照元:https://images-na.ssl-images-amazon.com/

 

では兜にはどのような意味があるのでしょうか。

ここでは兜についてご紹介したいと思います。

 

兜は鎌倉時代以降の

武家社会の中で男性の身を守る防具として

使っていた道具になります。

 

そしてその

子供の身を守って

これからも元気に大きく育つように

ということが残って

兜を子供の日に飾るようになりました。

 

兜だけでなく

  • 武具

などを飾ることもあるようです。

 

Sponsored Link

 

しょうぶ湯は?

子供の日の祝い方参照元:https://cdn.mainichi.jp/

 

ではしょうぶ湯とは

何なのでしょうか。

 

ここではしょうぶ湯について

ご紹介したいと思います。

 

しょうぶ湯は漢字で「菖蒲湯」と書きます。

 

しょうぶ湯とは

ショウブの根や葉を入れて

沸かすお風呂のことを言います。

 

ショウブの葉は

香りが強くなっているために、

子供の病気や悪いものを

追い払ってくれるとされている事から

子供の日に使われるようになりました。

 

江戸時代からの歴史が

このような形になって

残っているということです。

 

 

 

あとがき

子供の日の祝い方参照元:http://www.nerima-swf.jp/

 

もうすぐ「子供の日」ですね。

 

子供の日は

日本における国民の祝日の1つで

5月5日」に制定されています。

 

端午の節句は当時は

病気や災いをさけるための行事

とも言われていましたが、

端午の節句で使っていた

菖蒲(しょうぶ)

が武士の防具などに似ていることから、

男の子の行事になりました。

 

子供の成長を願ってお祝いをする

「鯉のぼり」などを

今年も飾ってあげてくださいね。

 

今回は

2018年の子供の日の祝い方は?

端午の節句とは?こいのぼりや食べ物は?

についてご紹介させていただきました。

 

 

 

子供の成長記録やママやパパへのサプライズムービー!

入学式で男の子

 

こちらのサイトはとても格安で、

クオリティが高いので有名です。

 

  • 赤ちゃんの成長記録を作りたいけど時間がない
  • スマホで作れるけど、残しておけるか不安
  • そもそも作り方がわからない

 

そんな方におすすめですよ。

 

 

Sponsored Link