エスコートキッズ参照元:https://i.ytimg.com/

 

どうすれば、

サッカー選手と手を繋いで、

入場できるのでしょうか?

 

選手と手を繋いで入場する子供達は、

エスコートキッズ」と呼ばれています。

 

実はある意外な方法で、

選ばれた子供達なのです。

 

今回は、プロのサッカーの試合で、

  • 手を繋いで入場する方法
  • 応募方法
  • 選び方

紹介していきます。

 

Sponsored Link

 

サッカーで子供と手を繋いで入場する方法や選び方は?

エスコートキッズ参照元:http://suzuka-un.co.jp/

 

サッカーで子供と

手を繋いで入場する方法は、

実は抽選なのです。

 

よくエスコートキッズは、

クラブチームなどから、

サッカーが上手な子供を選んでいる。

と考えているパパやママがいます。

 

しかし実際はエスコートキッズは、

そういった事はなく、

抽選で選ばれているのです。

 

ただし選ばれているのは、

小学生低学年くらいの子供が多いです。

 

つまり、

子供がサッカーをやっていなくても、

エスコートキッズに当選すれば、

サッカー選手と手を繋いで、

入場することができると言うことです。

 

理由や応募方法など、

予備知識として知っておけば、

役に立つ事を紹介しますので、

参考にしてみて下さい。

 

Sponsored Link

 

 

サッカーで子供と入場する理由は?

エスコートキッズ参照元:http://www.sanyu-j-net.co.jp/

 

サッカーで子供と入場する理由は、

フェアプレーの象徴」だそうです。

 

サッカーは紳士のスポーツです。

 

しかし、国やチームの勝利を背負って

プレーする選手達は時に、

激しくぶつかり合うこともあります。

 

そんな選手達に純真無垢な子供達と、

手を繋いで入場することで、

サッカーは争いではなく、

スポーツである

と認識させるための慣例行事と、

なっているのだそうです。

 

確かに子供と手を繋ぐと、

変な闘争意識は削がれますよね。

 

欲にまみれていない子供の小さな手は、

大人の心をコントロールする力が、

あるのかもしれません。

 

入場前に子供と手を繋ぐことで、

選手達はフェアプレーの精神を、

改めて心に留め、

試合に臨んでいるのですね。

 

 

Sponsored Link

 

サッカーで子供と入場する為の応募方法は?

エスコートキッズ参照元:https://www.sportsauthority.co.jp/

 

サッカーで子供と入場する為の応募方法は、

募集の時期に、インターネットで応募します。

 

しかし試合によって、

応募先が異なります。

 

Jリーグのチームは、

ファンクラブで応募を、

行うこともあります。

 

また、役所で地域振興を兼ねて、

募集をかけることもあります。

 

そしてワールドカップなど、

大きな試合では、

キリンなどスポンサーが、

募集をかけることが多いそうです。

 

過去にはあのマクドナルドでも、

募集をかけたことがあるのだそうです。

 

インターネットで、

  • 「エスコートキッズ」
  • 「チーム名」

を検索すれば、

過去のエスコートキッズの、

募集についても調べることが可能です。

 

これからエスコートキッズに、

応募してみたいママや、

エスコートキッズに興味があるママは、

好きなチームのファンクラブに入会するか、

チームのオフィシャルサイトを、

マメにチェックするといいでしょう。

 

 

では日本代表の

エスコートキッズに選ばれる確率は、

どのくらいなのでしょうか?

 

なんとその倍率は、

900倍とも言われています。

 

エスコートキッズに選ばれるのは、

大変なことなのですね。

 

 

 

こちらの記事を読んで頂いた方へ

こちらの記事を読まれた方は、

下記の関連記事も参考にされています。

(サッカーの関連記事)

 

 

 

あとがき

エスコートキッズ参照元:http://www.jfa.jp/

 

いかがでしたか?

 

今回はサッカー選手と、

一緒に入場する子供(エスコートキッズ)

について紹介しました。

 

サッカーが大好きな子供を

持つパパやママは、

試しに応募してみるのも、

良いかもしれません。

 

サッカー好きな子供にとって、

憧れの選手と

手を繋いで入場できたら、

一生の思い出になりますね。

 

 

エスコートキッズに選ばれる確率は、

決して高くはないですが、

チャンスは何回もあるので、

応募し続けましょう。

 

今回は、プロのサッカーの試合で、

  • 手を繋いで入場する方法
  • 応募方法
  • 選び方

紹介しました。

Sponsored Link