熱参照元:http://josei-bigaku.jp/

 

子供が熱を出すと、

ママやパパはびっくりしますよね。

 

そしてすぐに熱が下がる子供もいれば、

中々熱が下がらない子供もいます。

 

そこで今回は、子供の熱について

  • 子供の熱はなぜ出るの?
  • 子供の熱の下げ方で効果的な方法は?
  • 子供の熱がどうしても下がらない時の原因は?

3つに分けて紹介します。

 

Sponsored Link

 

子供の熱はなぜ出るの?

子供の熱参照元http://yajibee.com/

 

子供が急に発熱。

しかし昨日まで元気だった子供が、

どうして熱を出すのでしょうか?

 

ここでは、

子供の熱は何故出るのかを紹介します。

 

 

子供の熱の理由1:「子供の身体にウィルスが入り込んだ」

子供の熱参照元:http://mama-search.com/

 

子供の熱の理由は、

子供の体内にウィルスが入り込んだ」です。

 

子供の発熱の理由として一番多いのは、

普段子供の身体の中には存在しない

ウィルスが入り込んだからです。

 

主なウィルスとしては、

  • 風邪
  • アデノウィルス
  • ヘルパンギーナ
  • ノロウィルス
  • RSウィルス

等が挙げられます。

 

そのウィルスに身体が反応して、

身体の外に追い出そうと、

一生懸命戦う免疫反応が、

子供の発熱として現れます。

 

 

子供の熱の理由2:「子供の体内に細菌が入り込んだ」

子供の熱の理由参照元:https://d3reun7bhr7fny.cloudfront.net/

 

子供の熱の理由は、

子供の体内に細菌が入り込んだ」です。

 

子供の発熱の原因として、

風邪のウィルス以外で主な理由は、

  • インフルエンザ
  • おたふくかぜ
  • 水疱瘡
  • 溶連菌
  • マイコプラズマ

等が挙げられます。

 

細菌もウィルスと同様に熱に弱いため、

細菌と戦うために身体が発熱して、

頑張っているんですね。

 

 

子供の熱の理由3:「ウィルスや細菌以外の病気」

子供の熱の理由参照元:https://d3reun7bhr7fny.cloudfront.net/

 

子供の熱の理由は、

ウィルスや細菌以外の病気」です。

 

ウィルスや細菌以外の病気で主なものは、

  • 熱中症
  • 脱水症状
  • リウマチ
  • 川崎病

等が挙げられます。

 

40℃以上の熱が続くようなら、

必ず病院へ行って、

発熱の原因を探りましょう。

 

 

 

子供の熱の下げ方で効果的な方法は?

子供の熱の理由参照元:http://ほっとニュース.com/

 

それでは、実際に、

子供が発熱した時に

自宅で出来る熱の下げ方を紹介します。

 

 

子供の熱の下げ方で効果的な方法1:「身体を冷やして熱を下げる」

子供の熱の理由参照元:https://img-proxy.blog-video.jp/

 

子供の熱の下げ方で効果的な方法は、

身体を冷やして熱を下げる」です。

 

子供が発熱したときに、

一番最初に思い浮かぶものと言えば、

身体を冷やすことですよね。

 

子供の身体を冷やす部位は、

  • 首の後ろ
  • 脇の下
  • 足の付け根

が効果的です。

 

 

子供の熱の下げ方で効果的な方法2:「たくさん水分をとる」

子供の熱の理由参照元:http://食品機能.com/

 

子供の熱の下げ方で効果的な方法は、

たくさん水分をとる」です。

 

子供が発熱している時は、

身体も汗をかいたり、

体の水分が蒸発したりしています。

 

そのためスプーン一杯でもいいので、

水分をとるように心がけます

 

たくさん水分をとることで、

脱水症状を防ぎ、

おしっこの回数を増やすことで、

早く熱を下げることが出来ます。

 

ただし、おう吐等の症状がある時は、

逆に苦しくなる場合があるので、

かかりつけ医の指示に、

従うようにしてくださいね。

 

 

子供の熱の下げ方で効果的な方法3:「衣類の調節」

子供の熱の理由参照元:http://ほっとニュース.com/

 

子供の熱の下げ方で効果的な方法は、

衣類の調節」です。

 

子供が発熱したときまずは、

熱が上がりきっているかどうかを、

しっかりと見る必要があります。

 

上がりきる前は、悪寒がしたり、

汗をかいたりはしません。

 

熱があるのに汗をかいていない時は、

これからまだまだ熱が上がる証拠です。

 

あまり薄着にはさせずに、

部屋の温度を保ち、

衣類もいつもの服装+1枚程度、

羽織るようにします。

 

汗をかくようになったら、

いつもの服装から一枚程度少なくして

寝ている時にかけるものを薄めにします。

寝やすい快適な空間を作りましょう。

 

そして、汗をかいたら、

身体が冷えすぎないように、

こまめに着替えが大切です。

 

 

子供の熱の下げ方で効果的な方法4:「ツボを押す」

子供の熱の理由参照元:http://biraku-cafe.com/

 

子供の熱の下げ方で効果的な方法は、

ツボを押す」です。

 

人間には様々な「ツボ」があり、

押すところによって効果も変わってきます。

 

熱を下げるときに、効果的なツボが

  • 大椎(だいつい)
  • 曲池(きょくち)
  • 十宣(じゅっせん)

と言われています。

 

 

大椎

子供の熱の理由参照元:http://www.yomeishu.co.jp/

 

首を前の方に倒したときに、

大きく出っ張った骨の真下の窪みです。

 

頸椎の間にある狭いツボで、

優しく刺激します。

 

 

曲池

子供の熱の理由参照元:http://korikiku.com/

 

腕を曲げて出来るシワの端っこで、

押すと鈍い痛みを感じる所が、

曲池といわれるツボです。

 

熱を下げる効果だけではなく、

  • 頭痛
  • 便秘解消

にも良いと言われています。

 

 

十宣

子供の熱の理由参照元:http://www.kansai-kagaku.co.jp/

 

この十宣は手の指先にあるツボです。

 

  • 熱を下げる効果
  • 血圧を下げる効果

があります。

 

Sponsored Link

 

 

子供の熱がどうしても下がらない原因は?

子供の熱の理由参照元:https://d3reun7bhr7fny.cloudfront.net/

 

子供の熱が3日以上下がらないと、

ママやパパも不安になりますよね。

 

もしかするとただの風邪では、

ないのかもしれません。

 

子供の熱が3日以上下がらない原因と、

なりやすい病気を15個ご紹介します。

 

 

熱がどうしても下がらない原因1:「突発性発疹」

熱がどうしても下がらない原因参照元:http://3.bp.blogspot.com/

 

子供の熱がどうしても下がらない

原因は、「突発性発疹」です。

 

この突発性発疹は、

0歳~2歳位までの子供のほとんどが、

かかると言われています。

 

なんの前触れもなく40度近い熱が、

約2~3日続き、

熱が下がった後に、ぽつぽつと、

  • お腹
  • 手足

に発疹が出てきます。

 

 

子供の熱がどうしても下がらない原因2:「インフルエンザ」

熱がどうしても下がらない原因参照元:http://putiya.com/

 

子供の熱がどうしても下がらない

原因は、「インフルエンザ」です。

 

大人になってもよくきく、

インフルエンザですが実は、

  • 2歳
  • 3歳
  • 4歳

の子供が、

一番かかりやすい時期と言われています。

 

インフルエンザにかかると、

2~5日間熱が下がらず、

  • 食欲低下
  • 倦怠感
  • 疲労感
  • 関節痛
  • 筋肉痛
  • 頭痛

等、様々な症状が出てきます。

 

インフルエンザが流行ってきたな

と思ったら早目の対処が必要となります。

 

熱が出たら無理せずに、

すぐにかかりつけ医のところに、

行くようにしましょう。

 

 

子供の熱がどうしても下がらない原因3:「肺炎」

熱がどうしても下がらない原因参照元:http://健康生活ブログ.jp/

 

子供の熱がどうしても下がらない

原因は、「肺炎」です。

 

風邪をこじらせて長引いてしまうと、

肺炎になってしまう可能性があります。

 

風邪のウィルスによる肺炎以外にも、

  • 細菌による肺炎
  • マイコプラズマによる肺炎

があります。

 

細菌による肺炎にかかると、

  • 高熱
  • 激しい咳
  • 悪寒
  • 食欲不振

等の症状が出ます。

 

 

子供の熱がどうしても下がらない原因4:「水疱瘡」

熱がどうしても下がらない原因参照元:http://baby-koha.com/

 

子供の熱がどうしても下がらない

原因は、「水疱瘡」です。

 

水疱瘡にかかりやすいのは、

1歳~5歳の子供と言われています。

 

  • 39℃前後の熱が2~3日続く
  • おう吐
  • 機嫌が悪い
  • 赤い発疹が全身に出る

の症状が出ます。

 

この赤い発疹はかゆみを伴い、

子供自身もとても辛く、

感染力もとても高いので、

早目にかかりつけ医に受診して下さいね。

 

 

子供の熱がどうしても下がらない原因5:「川崎病」

熱がどうしても下がらない原因参照元:http://mainichi.jpnews.info/

 

子供の熱がどうしても下がらない

原因は、「川崎病」です。

 

川崎病はあまり耳にしたことのない、

ママやパパもいらっしゃるかと思います。

 

この川崎病とは、

全身の血管に炎症が起こる病気」です。

  • 38℃以上の熱が5日以上
  • 目が真っ赤に充血する
  • 赤い発疹が全身に出来る
  • 唇や舌、手のひら、足の裏が赤くなる
  • 首のリンパが腫れる
  • 腹痛
  • 下痢
  • おう吐

等の症状が出ます。

 

川崎病と診断されたら、

その後の怖い合併症状を防ぐために、

入院をして早期治療を行います。

 

いつもと何か様子が違うな!と感じたら、

すぐにかかりつけ医に行きましょう。

 

Sponsored Link

 

子供の熱がどうしても下がらない原因6:「手足口病」

熱がどうしても下がらない原因参照元:http://arigatoclinic.com/

 

子供の熱がどうしても下がらない

原因は、「手足口病」です。

 

毎年夏になると流行するのが、

この手足口病です。

 

  • 5歳以下にかかりやすい
  • 38℃以上の熱が2~3日出る
  • 手足・口内・背中・おしりに発疹が出来る
  • 食欲低下
  • おう吐
  • 下痢

等の症状が出ます。

 

 

子供の熱がどうしても下がらない原因7:「ヘルパンギーナ」

熱がどうしても下がらない原因参照元:http://herpangina-child.com/

 

子供の熱がどうしても下がらない

原因は、「ヘルパンギーナ」です。

 

このヘルパンギーナは、

夏の風邪の代名詞とも言われるくらい、

6月から8月にかけて流行しやすく、

乳幼児から子供に多く見られる、

ウィルス性の感染症です。

 

  • 喉が痛く炎症が酷くなるとご飯も食べづらくなる
  • 高熱が2~3日続く
  • 口内炎、水疱瘡が出来る
  • 倦怠感、関節の痛み

等の症状が出ます。

 

高熱で口の中が痛いと子供が、

言い出したらヘルパンギーナを疑います。

 

感染力があるので、

大人も素手で口内炎を触らないことや、

マスクをして感染を防ぎましょう。

 

 

子供の熱がどうしても下がらない原因8:「プール熱(咽頭結膜熱)」

熱がどうしても下がらない原因参照元:https://cdn-ak.f.st-hatena.com/

 

子供の熱がどうしても下がらない

原因は、「プール熱(咽頭結膜熱)」です。

 

この咽頭結膜炎も、

夏に流行する夏風邪の一つです。

 

  • 赤ちゃんから大人までかかる
  • 6月から8月にかけて流行する
  • プールを介して感染しやすい
  • 40度近い熱が5日ほど続く
  • 口内に炎症が起こる
  • 目が充血、めやに、かゆみを伴う

等の症状があります。

 

プール熱にかかったら、

感染力が強いため、

学校等は登校禁止になります。

 

熱が下がり、目の症状もなくなってから、

2日後に登園・登校が可能になります。

 

咽に痛みを伴うため、

  • 刺激のあるオレンジジュース
  • カレー
  • 辛いもの

等を控えて、

  • のどごしの良い冷たい飲み物
  • おかゆ

などを食べて過ごしましょう。

 

 

子供の熱がどうしても下がらない原因9:「RSウィルス感染症」

熱がどうしても下がらない原因参照元:https://www.selfdoctor.net/

 

子供の熱がどうしても下がらない

原因は、「RSウィルス感染症」です。

 

このRSウィルス感染症は、

乳幼児にかかりやすい病気です。

 

別名を「乳幼児気道感染症」と言い、

  • 冬から春にかけて流行する
  • 風邪とよく似た症状ですが、
  • 1歳未満の、乳幼児がかかった場合、
  • 重症化するケースが多い
  • 2歳までの子供の大半が一度はかかる
  • 38℃~40度の熱が出る
  • 喘息のようなひどい咳が出る
  • 呼吸困難になりやすい

等の症状が出ます。

 

RSウィルス感染症になると、

とにかく咳が酷く出て、

睡眠不足になりやすいです。

 

また寝ている時は、

  • 枕の下にタオル等を敷いて頭の位置を高くする
  • あまりにひどいようなら上体を起こす
  • 少しずつ水を口に含ませる

等、少しでも咳が減って、

寝やすい環境を整えましょう。

 

 

子供の熱がどうしても下がらない原因10:「麻疹(はしか)」

熱がどうしても下がらない原因参照元:http://流行の病.net/

 

子供の熱がどうしても下がらない

原因は、「麻疹」です。

 

この麻疹は処置が遅れると、

命に関わる合併症状を引き起こす

可能性がある怖い病気の一つです。

 

  • 38℃ほどの熱が出る
  • 結膜炎になりやすい
  • 口の中の頬の裏側に白いブツブツが出来る
  • 乳幼児は、下痢や腹痛、嘔吐の症状も
  • 一旦熱が落ち着き、再度39℃以上の、
  • 熱が出る
  • 全身に赤い発疹が出来る
  • 赤い発疹が茶色に変色する

等の症状が出ます。

 

この麻疹も感染力が高いので、

  • 飛沫感染
  • 空気感染
  • 接触感染

に気を付けます。

 

今は、

  • 乳幼児
  • 子供

のうちに、

麻疹のワクチンを摂取できるので、

ワクチン等のスケジュールをたて、

麻疹にかからない準備をしましょう。

 

 

子供の熱がどうしても下がらない原因11:「風疹」

熱がどうしても下がらない原因参照元:http://takeda-kenko.jp/

 

子供の熱がどうしても下がらない

原因は、「風疹」です。

 

麻疹と並んで合併症に、

気を付けたい病気がこの風疹です。

 

  • 38度くらいの熱が出る
  • 耳の後ろや後頭部に小指ほどの腫れ
  • リンパ節が腫れ、押すと痛い
  • 顔に発疹が出来る
  • 咽の痛み、結膜炎になりやすい
  • 小学校高学年以上でかかる

と重症化しやすく、

合併症を起こす等の症状があります。

 

脱水症状にならないように、

こまめに水分補給を促します。

 

風疹にかかると、学校や保育園等への、

登校・登園禁止になります。

 

 

子供の熱がどうしても下がらない原因12:「髄膜炎」

熱がどうしても下がらない原因参照元:https://www.asahicom.jp/

 

子供の熱がどうしても下がらない

原因は、「髄膜炎」です。

 

この髄膜炎には、

  • ウィルス性髄膜炎
  • 細菌性髄膜炎

の二種類があります。

 

主な症状としては、

  • 生後7カ月~9カ月に多く見られる
  • おう吐、熱が出る
  • 倦怠感等ぐったりしている
  • 意識障害がある
  • 首が硬い
  • 1歳半未満の大泉門が腫れる

等の症状があります。

 

この髄膜炎は、脳を覆っている、

  • 軟膜
  • くも膜
  • 硬膜

に炎症を起す病気で、

早期発見が大事になります。

 

遅れると重症化して後遺症が残る、

ケースもあるので、

何かが違うとママやパパが感じたら、

一刻も早い対処が必要になります。

 

 

子供の熱がどうしても下がらない原因13:「おたふく風邪」

熱がどうしても下がらない原因参照元:http://tsuublog.com/

 

子供の熱がどうしても下がらない

原因は、「おたふく風邪」です。

 

おたふく風邪の正式名称は、

流行性耳下腺炎」と言います。

 

  • 38℃以上の熱が出る
  • 倦怠感、悪寒、頭痛
  • 顔が腫れる(耳の下、顎の下)
  • 晴れている箇所は触ると痛い

等の症状があります。

 

腫れが出ている時は、

食事の際にも痛みを伴うので、

刺激の強い食べ物は避けて、

  • 野菜のスープ
  • 柑橘系や味噌汁は避ける
  • ゼリーやプリン

等、噛まなくても食べらる物を、

食べるようにします。

 

このおたふく風邪も、

感染力が強いため、

学校や保育園等の、

登校・登園停止になります。

 

 

子供の熱がどうしても下がらない原因14:「溶連菌感染症」

熱がどうしても下がらない原因参照元:http://食品機能.com/

 

子供の熱がどうしても下がらない

原因は、「溶連菌感染症」です。

 

この溶連菌感染症の特徴としては、

  • 冬、春から夏にかけて2回流行する
  • 39℃の熱が出て咽が痛い、おう吐
  • 溶連菌が完治するまで約2週間近くかかる
  • 赤い発疹が出来、かゆみを伴う
  • 舌に苺のようなブツブツが出来る
  • 感染力が強く、大人や妊婦もかかる

等の症状があります。

 

感染力が高いため、

こちらも登校・登園停止になります。

 

  • 水分を十分に補うこと
  • 咽に痛みがあるため、刺激物は避ける
  • 発疹は温めると痒くなる
  • かきむしらないように注意する

等に注意をして対処します。

 

 

子供の熱がどうしても下がらない原因15:「伝染性紅斑(りんご病)」

熱がどうしても下がらない原因参照元:http://www.sakajyu.com/

 

子供の熱がどうしても下がらない

原因は、「伝染性紅斑(りんご病)」です。

 

この伝染性紅斑の症状は、

赤くくっきりとした発疹ができ、

  • 顕著に表れる所が
  • ほっぺ
  • 背中
  • お腹
  • お尻

等にレース状の発疹が出来て、

かゆみを伴います。

 

また、

  • 38℃程度の熱が出る
  • 倦怠感
  • 筋肉痛
  • 5歳から9歳が一番発症しやすい
  • 0歳から4歳もかかりやすい

等の症状があります。

 

感染力があり、

妊婦さんにかかってしまうと、

流産の危険性があります。

 

身近に妊婦さんがいるときは、

特に注意したい病気です。

 

 

 

こちらの記事を読んで頂いた方へ

こちらの記事を読まれた方は、

下記の関連記事も参考にされています。

(病気・予防に関する関連記事)

 

 

 

あとがき

いかがでしたでしょうか?

 

子供の熱が下がらないと、

ママやパパも心配になります。

 

風邪かな?と思っていても、

実は違う病気の可能性もあるので、

早目にかかりつけ医にかかるように、

しましょう。

 

今回は、子供の熱について、

  • 子供の熱はなぜ出るの?
  • 子供の熱の下げ方で効果的な方法は?
  • 子供の熱がどうしても下がらない時の原因は?

3つに分けて紹介しました。

Sponsored Link