子供の初めての反抗期は、

何かと不安になりますよね。

 

ついこの間までは、

ただただ可愛いかったのに、

いつの間にかたくさん話せるようになり、

こんなことまで話すようになったの?

と、驚く事が多いと思います。

 

楽しく会話ができるのは、

ママにとっても嬉しいことです。

 

しかしその反面で、

反抗をするようになってきた5歳児に、

どう接したらいいのか?と、

頭を悩まされてしまう事もあります。

 

そこで今回は、5歳の反抗期の

  • 理由や原因
  • 特徴
  • 対応と対処法
  • 反抗期が無い場合

ご紹介していきます。

 

Sponsored Link

 

5歳になぜ反抗期がある?

反抗期参照元:http://brava-mama.jp/

 

なぜ5歳児には反抗期があるのでしょうか?

 

初めの反抗期は、「自分でやりたい!

という自我が芽生えて起こる、

魔の2歳児と言われる反抗期ですよね。

 

それが5歳になると、

自分でできることの幅が増え

家族や周りの人達からの、

期待に応えようとします。

 

また、幼稚園や保育園では、

集団生活の中での行動や言動を身につけます。

 

お家では弟や妹ができ、

  • お兄ちゃん
  • お姉ちゃん

になっている5歳児もいると思います。

 

また、兄弟がいなくても、

お着替えなどは自分でできるので、

生活サイクルにおいては、

大人とほとんど変わりません。

 

そんな中で、

自分では頑張っているつもりでも、

もう5歳なのに。」と言われてしまうと、

5歳児は自分と周りの人とのバランスが、

上手く取れなくなることがあります。

 

そうすることで、

  • 態度
  • 言葉
  • 行動

出てしまって、一般的に言われる、

5歳児の反抗期に繋がります。

 

 

 

5歳児によく見られる反抗期の特徴は?

5歳児によく見られる反抗期の特徴参照元:http://mamajob.biz/

 

5歳によく見られる

反抗期の特徴を紹介します。

 

5歳になると、

保育園や幼稚園に通うようになって

男の子も女の子も口が達者になってきます。

  • 「わかってる!」
  • 「だって〇〇なんだから」
  • 「ママも〇〇じゃないの?」

などといった、

  • 揚げ足をとったり
  • 理屈っぽくなったり

思わず親でも「カチン」と、

頭にくることがありますよね。

 

また言葉だけでなく、

  • 物を投げて人にあてる
  • 親の言うことを無視する

行動で示すようにもなります。

 

Sponsored Link

 

 

5歳の反抗期の対応方法と対処法は?

反抗期の対応方法参照元:http://blog-imgs-70.fc2.com/

 

こんな5歳児の反抗期ですが、

いったいどうやって対応していけばいいか?

またどう対処していけばいいか?

5歳の反抗期の対応と対処法を紹介します。

 

 

5歳の反抗期の対応方法1

怒るのではなく、

「叱る」という対応が一番大切です。

 

怒ると叱るって同じ意味の様に思いますが、

怒るというのは、ただただ怒鳴り散らし、

感情をぶつける行為の事です

 

しかし、叱るというのは、

  • 何故これをしてはいけなかったのか?
  • どうすればよかったのか?

子供に説明するという行為です。

 

5歳にもなってくると、

ママやパパが言う事は理解できています。

 

勿論、なぜ自分が叱られたのか?も、

5歳児にはちゃんと分かっています

 

ママやパパが落ち着いた口調で叱る事で、

5歳児も受け入れやすくなりますよ。

 

人は鏡と良く言いますが、

ママやパパは、穏やかな気持ちで、

落ち着いて対応するように心がけて下さいね。

 

 

5歳の反抗期の対処法1:気持ちを受け止める

1つめの5歳児の反抗期の対処法は、

まず、気持ちを受け止めてあげて下さい

 

5歳児の反抗期は、簡単に言えば、

自分の気持ちを相手にぶつけるという事です。

 

まだまだ子供ですので、

気持ちの伝え方が上手ではありません

 

自分の言いたい事が伝わらず、

イライラしてしまう。

 

その結果、

  • 暴言を吐く
  • 暴力を振るう
  • 物を投げる

などの行動になっているだけです。

 

そんな時は怒鳴ったりせずに、

一度落ち着いて

うんうん。それでどうしたの?」と、

5歳児に対応してあげて下さい。

 

間違っている事を言ってくる時は、

そうだけど、ママはこう思うよ」と、

注意してあげれば、

きっと理解してくれるようになります。

 

 

5歳の反抗期の対処法2:安心できる場所を作る

2つめの5歳児の反抗期の対処法は、

安心できる場所を作ってあげることです。

 

日中は集団生活を頑張っている5歳児。

 

家に帰ってきたら安心して、

素の自分でいれる場所だから、

甘えてしまう事もあります。

 

いっぱいお話をして、

抱きしめてあげて下さいね

 

5歳児から、

  • 「やめてよー」
  • 「もういいってー」
  • 「離れてよー」

口ではそう言っていても、本当に心の底から、

嫌がっている子供は少ないですよ。

 

 

5歳児の反抗期にやってはいけない対処法

5歳児の反抗期にやってはいけない対処法は、

物で釣る」ということです。

 

多くのご家庭でよくやりがちな事ですが、

〇〇してあげるから、これやってね。

などと、物で釣る方法は良くありません。

 

物で釣るのではなく、

〇〇してくれたの?助かった!ありがとう

と、言葉で感謝の気持ちを伝えて下さい。

 

そうすると5歳児は、

喜んでもらえて嬉しい!」と、

また頑張ってくれるようになりますよ。

 

3歳ぐらいまでは物で釣る対処法が、

一番有効だったかもしれませんが、

5歳になると人に喜んでもらえた。という、

満足感を持ち始めるので、

是非、何度か試してみて下さいね。

 

Sponsored Link

 

 

5歳児の反抗期の間違った対応方法とその影響は?

5歳児の反抗期参照元:http://www.m-living.com/

続いては、

5歳児の反抗期の間違った対応方法と、

その影響を紹介します。

 

5歳児の反抗期に、

間違った対応をしてしまうと、

思春期にくる反抗期で、

様々な影響が出てくると言われています。

 

その中でも群を抜いて影響が出やすいのが、

5歳児の時に「叩いてしつける」という事を、

繰り返していた場合です。

 

言うことを聞かない時に叩いて、

恐怖で言うことをきかせていた場合

思春期の反抗期では、人に暴力を振るって、

恐怖で人を支配しようとします。

 

また、怒鳴ったり怒ったりしていた場合は、

人の顔色ばかり見て

自分の意見を言えなくなってしまう

という思春期に繋がりやすいそうです。

 

5歳児の反抗期の時には出来る限り、

  • 怒らず、叱る事
  • 頻繁に叩かない事

愛を持った対応で、

接してあげて下さいね!

 

 

 

5歳になっても反抗期がない場合は?

5歳になっても反抗期がない場合参照元:http://mamajob.biz/

 

 

たまにご家庭で見かける、

  • 「反抗期がないから、うちの子は大丈夫。」
  • 「反抗期がないから、賢く育った。」

などとお考えのパパやママ。

 

もしかすると、本当は、

いい子症候群」かもしれません。

 

基本的に5歳にもなると、

子供によってもちろん違いますが、

何かしらの反抗期が出ます

 

しかし、反抗期が全くない場合は、

いい子症候群と疑われるかもしれません。

 

それでは最後に、5歳になっても、

反抗期がない場合のリスクを紹介します。

 

 

いい子症候群とは

「いい子症候群」とは、

常に周囲の顔色を伺って、

いい子を演じている子供の事を指します。

 

5歳児は、特に親に対しては、

自分をいい子に思ってほしい。

という気持ちが大きくなります。

 

その結果、

自分の気持ちを素直に出せなくなり、

他でそのストレスをぶつける子供に、

なっていく可能性があります。

 

そのようにならない為にも、

ママやパパは子供としっかりと向き合い、

5歳になっても反抗期がなければ、

ママやパパは、〇〇がわがままを言って、

反抗しても、絶対嫌いにならないからね。

と、5歳児を安心させてあげましょう。

 

そして「色んな事をママやパパに教えてね

と、気持ちを引き出してあげましょう。

 

 

(子供の成長に関する記事)

 

 

まとめ

5歳になっても反抗期がない場合参照元:http://lovemo.jp/

 

いかがだったでしょうか?

私自身も5歳になる反抗期真っ只中の

息子を持つ母です。

 

みなさんと同じ悩みを持っていますが、

いつの日か「こんなことあったなー」と、

笑って振り返る日がくると思いながら、

楽しく子育てに励んでいます。

 

あまり神経質になり過ぎずに、

大きな愛を持って、

子供を包み込んであげて下さいね!

 

今回は、5歳の反抗期の

  • 理由や原因
  • 特徴
  • 対応と対処法
  • 反抗期が無い場合

ご紹介しました。

Sponsored Link