幼少期から英語を学習参照元:https://world-family.co.jp/

 

幼少期から英語を学習すると、

英語が身に付きやすい。」

なんてことを聞いたことが、

あると思います。

 

では、一体なぜ幼少期がいいのか?

また、幼少期に英語を学習することの

メリットは他に何があるのか、

知りたいですよね。

 

そこで今回は、

  • 幼児の英語の学習はいつから?
  • 幼児のおすすめの英語の学習法
  • 幼児教育で英語を学習するメリッ

紹介していきます。

 

Sponsored Link

 

幼児の英語の学習はいつから?

幼児の英語参照元:https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/

 

幼児の英語の学習はいつからなの?

英語の学習といっても、

幼児には早すぎるのかな?

悩むママやパパも多いですよね。

 

幼児期の子供の耳はとてもよく、

脳の発達もとても目覚ましいんです。

 

0~1歳児の赤ちゃんは、

まだ自分の気持ちを言葉にして、

伝えることができないですよね。

 

ですが、ママがお話していることを、

自然とくみ取って理解することがあります。

 

それは、ママやパパが毎日、

赤ちゃんに「日本語」で話しかけて

伝えようとしているからです。

 

それと同じで、

この0~1歳児の頃にCDやDVDで、

  • 聴く
  • 見る

など楽しいお遊びの一環として、

英語に触れることで、

赤ちゃんの耳や脳は、

英語を自然と吸収していくことに、

繋がります。

 

また、1歳以上になると、

少しずつ話せる言葉が増えてきます。

 

そんな時にはママやパパが、

英語の絵本を読んでみたり、

英語の歌を一緒に歌うことで、

英語の学習に繋がります。

 

 

 

幼児の英語でおすすめの学習法は?

幼児の英語参照元:https://world-family.co.jp/

 

それでは幼児の英語の学習で、

どのようにして学習したらいいのか、

おすすめの学習法を年齢別に紹介します!

 

 

0~1歳児の英語のおすすめの学習法

幼児の英語参照元:http://noubiz.jp/

 

0~1歳児の英語のおすすめの学習法は、

  • ママの言葉
  • 周囲の音

に耳を傾けている時期です。

 

CDやDVDで英語に触れる時間を、

持つようにしましょう。

 

 

2~4歳児の英語のおすすめの学習法

英語のおすすめの学習法参照元:http://www.benesse.co.jp/

 

2歳を過ぎるとママと会話したり、

身体を動かせたりするように、

なってくる時期です。

 

2~4歳児の英語のおすすめの学習法は、

  • 英語を話すおもちゃを使って遊ぶ
  • 英語でダンスをするDVDを見る
  • ママやパパと一緒に踊る

これらがおすすめですよ。

 

英語は楽しい!」と思う環境を、

作ることが大事です。

 

 

5~7歳児の英語のおすすめの学習法3

英語参照元:http://www.eccjr.co.jp/

 

5歳を過ぎるとすっかり、

ママやパパだけではなく、

お友達や周囲の人々と、

意思疎通が図れるようになります

 

そして、学習としての力も、

十分に備わってくる時期です。

 

大人は英語の単語を聞くと、

一度日本語に変換して「意味」を考えます。

 

しかしこの頃の子供は、

柔軟な思考力をもっている時期なので

単語はそのまま単語として認識することが、

出来ますよ。

 

簡単な日常会話を、

英語で楽しめるようになってくるので、

5~7歳児の英語のおすすめの学習法は

ママやパパと英語で少しずつ会話したり、

英語の教室に通うのがおすすめです。

 

Sponsored Link

 

 

幼児の英語の学習でおすすめのCDやDVDは?

英語参照元:https://cdn.mamari.jp/

 

続いては、幼児の英語の学習で、

おすすめのCDやDVDを5つ紹介します!

 

 

英語の学習でおすすめのDVD:アンパンマン!英語で遊ぼう

幼児の英語の学習でおすすめのDVDは、

アンパンマン!英語で遊ぼう」です。

 

アンパンマンと言えば、

みんな大好きなキャラクターですよね。

 

アンパンマンがストーリーの中で、

英語を少しずつ紹介してくれます。

 

ママの手引きがついているのも、

嬉しいポイントですね。

 

 

英語の学習でおすすめのCD:ヘンリーおじさんの英語の歌

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

英語教材 CD ヘンリーおじさんの「やさしい英語のうた」No.1+No.2 CD…
価格:4277円(税込、送料無料) (2017/5/31時点)

幼児の英語の学習でおすすめのCDは、

ヘンリーおじさんの英語の歌」です。

 

ヘンリーおじさんの歌が、

たくさん収録されているCDが、

2枚セットになっています。

 

実際にブロードウェイに出演する、

子供たちが歌っているので、

耳に馴染みやすく、

楽しんで英語に触れることが出来ます。

 

 

英語の学習でおすすめのCD・DVD:えいごでペララ CDとDVDセット

幼児の英語の学習で、

おすすめのCDとDVDは、

えいごでペララ CDとDVDセット」です。

 

英語を習得するためには、

ネイティブな英語に触れることも、

とても重要なことです。

 

英語でペララでは、英語と歌を、

ネイティブによる美しい発音で、

収録しています。

 

DVDで見てCDで聞いて、

自然と英語の力が身に付きます。

 

 

英語の学習でおすすめのDVD:ハイハイ英語

幼児の英語の学習でおすすめのDVDは、

ハイハイ英語」です。

 

0歳から初めて英語に触れる赤ちゃんに、

とてもおすすめの英会話DVDです。

 

可愛いキャラクター達が、

英語で話したりと、子供だけでなく、

ママやパパも夢中になりますよ。

 

 

英語の学習でおすすめのDVD:Little Baby Bum

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

幼児英語 DVD Little Baby Bum 37 Kids’Favorit…
価格:3218円(税込、送料無料) (2017/5/31時点)

幼児の英語の学習でおすすめのDVDは、

Little Baby Bum」です。

 

YOUTUBEで、

合計100億回再生された歌が、

37曲収録されています。

 

子供が慣れ親しんでいる歌とアニメで、

自然と楽しく英語が身に付きます。

 

Sponsored Link

 

 

幼児が英語を学習するメリットは?

幼児が英語を学習するメリット参照元:http://shikaku-kentei.net/

 

最後に、子供が英語を話せる

メリットについて紹介致します。

 

 

幼児が英語を学習するメリット1:ネイティブに近い発音ができる

幼児が英語を学習するメリット参照元:http://www.ripple-kidspark.com/

 

幼児が英語を学習するメリットは、

ネイティブに近い発音ができる

ということです。

 

英語を聞くと、

大人は日本語に変換してから話す。

ということが多いと思います。

 

子供は「単語」を聞いたらそのまま、

そのものの意味」として話します。

 

ですので大人になってから、

頭で一生懸命考えながら話すよりも、

耳が良い子供のうちに

話せるようになることで、

よりネイティブに近い発音で、

英語を話せるようになります。

 

 

幼児が英語を学習するメリット2:苦手意識がなくなる

英語を学習参照元:https://chi-vi.com/

 

幼児が英語を学習するメリットは、

苦手意識がなくなる」ということです。

 

幼児のうちから楽しく英語に触れる事で、

英語が「勉強」という認識がありません。

 

 

それにより英語が、

  • 難しい
  • 苦手

と思うこともなく、

英語の基本的な土台ができます。

 

大人になっても英語の勉強が、

楽しく続けられるようになります。

 

 

幼児が英語を学習するメリット3:コミュニケーション能力が高くなる

英語を学習参照元:http://happiness-education.jp/

 

幼児が英語を学習するメリットは、

コミュニケーション能力が

高くなる」ということです。

 

日本語は相手に伝えたい意思や、

事柄があっても何通りもの言い方があり、

伝え方や言い回しに気を遣いますよね。

 

しかし英語には日本語に比べて、

敬語や難しい表現が少なく、

  • 感情
  • 意思
  • 表現

ストレート」に話す特徴があります。

 

年上の人とお話するときは、

少なからず気を遣いますよね。

 

英語では上司にもジョークを飛ばしたり、

笑いあったりと、日本人よりもフランクに、

コミュニケーションをとります。

 

ですので幼児の頃から

  • 日本語
  • 英語

両方のコミュニケーションを学ぶことで、

大人になっても多くの場面で、

活かされることが期待できます。

 

 

幼児が英語を学習するメリット4:脳が活性化する

英語を学習参照元:https://world-family.co.jp/

 

幼児が英語を学習するメリットは、

脳が活性化する」ということです。

 

最近の科学の研究にて、

5歳までに二か国語を学ぶ人は、

頭が良くなると証明されました。

 

母国語以外の言語を話せる人を、

バイリンガル」と呼びます。

 

このバイリンガルの教育を受けた子供は、

言語を司る脳の「灰白質」の密度が、

濃いことが分かりました。

 

この灰白質は神経細胞の集まりで、老後の、

  • うつ病
  • 認知症

の場合、灰白質の減少が見られます。

 

この灰白質が濃ければ濃いほど、

脳が活性化されている状態である。

ということが分かり、

その後の子供の人生も、

脳活性の高い生き方になると言えます。

 

バイリンガルになると、

将来、就職に有利になる事は間違いなく、

認知症になるリスクも減らせます。

 

 

こちらの記事を読まれた方は、

下記の関連記事も参考にされています。

(英語の関連記事)

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

子供が小さい幼児期に、

英語の学習はどうなのだろう。と、

悩んでいるママとパパ!

 

賛否両論はありますが、

ご紹介したように幼児からの学習には、

メリットがたくさんあります

是非参考にしてくださいね。

 

今回は、

  • 幼児の英語の学習はいつから?
  • 幼児のおすすめの英語の学習法
  • 幼児教育で英語を学習するメリッ

紹介しました。

Sponsored Link