小学校でも英語の授業が始まり、

以前よりも「英語」に力を、

入れる環境が多くなってきましたね。

 

最近ではハーフの子供も多いせいか、

子供に世界で通じる名前をつける

ママやパパも多くなってきています。

 

そこで今回は、

海外で通用する名前について、

  • 名付けの注意点3つ
  • 人気ランキング(女の子編)

この2点を中心に紹介します。

 

Sponsored Link

 

海外で通用する名前の名付けの注意点は?

 

海外で通用する名前

 

将来子供が海外へ旅立っても、

困らないようにと願いを込めた名付けでも、

実はちょっとしたことで、

間違われることもあるのです

 

まずは、海外で通用する名前の、

名付けの注意点3つから紹介します。

 

 

注意点1:名前に「ら行」を使用しない

1つ目の海外で通用する名付けの注意点は、

「ら行」を使用しないということです。

日本人でも少し発音がしにくいように、

海外の人も発音が苦手なのです。

 

また、「ら行」を英語で表した時に、

RLでも単語の意味が変わるように、

RとLの区別が難しく

スペルで読もうとする海外の人には、

不向きな行と言えます。

 

またその中でも特に、

  • りゃ
  • りゅ
  • りょ

これらには気を付けましょう。

 

また、「つ」は、

海外では発音・存在しない地域もあるので、

名前には付けない方が無難ですよ。

 

 

注意点2:名前の意味を調べる

2つ目の海外で通用する名付けの注意点は、

名前の意味を調べましょう

 

日本語ではとても素敵な名前ですが

海外から見ると、

とんでもない意味を持った言葉だった。

なんてこともあります。

 

例えば男女問わず、

大(だい)君

海外では「die」(死ぬ)という意味

 

瞳(ひとみ)ちゃん

海外では「hit me」 (私をぶって)

 

葉(よう)ちゃん

海外では「you」(あなた)

 

このように名前を書き出してみると、

違った意味になってしまう場合もあるので、

気を付けましょう。

 

 

注意点3:名前の語尾の発音

3つ目の海外で通用する名付けの注意点は、

名前の語尾に注意することです。

 

日本ではあまり関係ありませんが、

海外へ行くと名前の語尾で、

女の子と男の子を区別する。

なんてことがあります。

 

例えば、

  • 女の子には「ア(a)」の母音
  • 男の子には「オ(o)」の母音

これらが名前の語尾にくると、

海外でもとても呼びやすくなります

 

例えば、女の子の可愛い名前で、

まいこ(Maiko)」とありますが、

海外だと「Michael(マイケル)」と

男の子と勘違いされることが、

多々あるようですよ。

 

Sponsored Link

 

海外で通用する女の子の名前ランキング(TOP20)

海外で通用する名前の女の子

参照元:https://pbs.twimg.com/

 

それでは、海外で通用する女の子の名前を、

ランキングでご紹介します。

 

 

1位:Ann(アン)

海外で通用する名前

 

海外で通用する女の子の名前の1位は、

Ann(アン)です。

 

「アン」は日本人も海外の人も、

とても発音がしやすく

安定した人気があります。

 

日本人の女優さんにも、

最近双子を出産された渡辺謙さんの娘で、

東出 杏」さんがいらっしゃいますよね。

 

 

2位:Sarah(サラ)

海外の女の子

 

海外で通用する女の子の名前の2位は、

Sarah(サラ)です。

 

海外で「Sarah」という名前は、

プリンセス」という意味があり、

女の子には可愛らしく、

ぴったりの名前とされています。

 

スキージャンプの女王である、

高梨沙羅」選手の名前から、

国内・国外で人気がさらに高まりました。

 

 

3位:May(メイ)

海外の女の子

 

海外で通用する女の子の名前の3位は、

May(メイ)です。

 

Mayは日本訳で5月という意味ですね。

 

新緑の縁起の良い季節ということから、

日本でも海外でも人気のある名前です。

 

 

4位:Luna(ルナ)

海外の可愛い女の子

 

海外で通用する女の子の名前の4位は、

Luna(ルナ)です。

 

Lunaとは月の女神という意味で、

神秘的や幻想的なイメージがあり、

日本でも心を癒す存在です。

 

 

5位:Ray(レイ)

可愛い女の子

 

海外で通用する女の子の名前の5位は、

Ray(レイ)です。

 

レイとは、という意味があり、

ハワイでは「花輪や愛する子供

という意味があるとても素敵な名前です。

 

 

6位:Emma(エマ)

可愛い女の子

 

海外で通用する女の子の名前の6位は、

Emma(エマ)です。

 

エマとは、

  • 英語で「宇宙・すべてを抱える
  • フランス語で「神は私たちと共にいます」

海外ではとても神聖な意味があり、

どこへ行っても通用する名前です。

 

 

7位:Hiro(ヒロ)

女の子

 

海外で通用する女の子の名前の7位は、

Hiro(ヒロ)です。

 

日本の女の子でも、

よく聞く名前の一つですよね。

 

海外での意味は、

  • 編む
  • 結ぶ

縁起の良い言葉ということから、

人気の高い名前の一つになっています。

 

 

8位:Lina(リナ)

女の子

 

海外で通用する女の子の名前の8位は、

Lina(リナ)です。

 

女優の「内山里奈」さんのように、

リナという名前も、

日本で数多くいらっしゃいます。

 

また海外では、

柔らかい」という意味から、

女の子の名づけに人気があります。

 

 

9位:Sakura(サクラ)

女の子

 

海外で通用する女の子の名前の9位は、

Sakura(サクラ)です。

 

日本の桜は国花でもあり、

海外でもとても有名です。

 

また、発音にもよりますが、

神聖な」という意味があります。

 

最近は特に、「さくら」という名前の

名付けの人気が急上昇しています。

 

 

10位:Marika(マリカ)

可愛い女の子

 

海外で通用する女の子の名前の10位は、

Marika(マリカ)です。

 

海外では、

  • 女王
  • 花飾りの少女

これらの意味があり、日本でも海外でも、

とても発音がしやすく人気があります。

 

 

Sponsored Link

 

 

11位:Hana(ハナ)

可愛い女の子

 

海外で通用する女の子の名前の11位は、

Hanna(ハナ)です。

 

日本でも昔から人気のある名前の

一つである「はな」ちゃん。

 

海外ではハンナとも呼ばれ、

  • 恩恵

これらの意味を表し、赤ちゃんが、

「これからの人生で困らないように」と、

親の願いが込められた、

素敵な名前として知られています。

 

 

12位:Marine(マリン)

可愛い女の子

 

海外で通用する女の子の名前の12位は、

Marine(マリン)です。

 

マリンとは「」という意味があり、

海のように壮大な心を持った女の子に。

という意味が込めてあり、

海外でも人気の高い名前です。

 

 

13位:Rena(レナ)

海外の女の子

 

海外で通用する女の子の名前の13位は、

Rena(レナ)です。

 

海外でレナとは、

  • 女王
  • 喜び

これらの意味があり、

女の子にぴったりな名前ですね。

 

 

14位:Emily(エミリ)

海外の女の子

 

海外で通用する女の子の名前の14位は、

Emily(エミリ)です。

 

海外でも昔からとても人気のある、

エミリーという名前は、

  • 賞賛する
  • 賛美する

これらの意味があり、

どこの国へいっても通用する

素敵な名前です。

 

 

15位:Meg(メグ)

海外の女の子

 

海外で通用する女の子の名前の15位は、

Meg(メグ)です。

 

メグは花の「マーガレット」から由来し、

ギリシャ語では「真珠」という意味があり、

とても可愛らしい名前の一つですね。

 

 

16位:Julie(ジュリ)

海外の女の子

 

海外で通用する女の子の名前の16位は、

Julie(ジュリ)です。

 

日本の女優「上野樹里」さんのように、

日本でも耳にする機会がある名前です。

 

若い」という意味があり、

海外でも馴染みのある名前の一つです。

 

 

17位:Karen(カレン)

海外の女の子の名付け

 

海外で通用する女の子の名前の17位は、

Karen(カレン)です。

 

日本語では「可憐な」という意味ですが、

海外では「純粋な」という意味があります。

 

可愛らしい由来から女の子に、

ぴったりな名前で人気があります。

 

 

18位:Naomi(ナオミ)

海外の女の子の名付け

 

海外で通用する女の子の名前の18位は、

Naomi(ナオミ)です。

 

日本でもよく聞く名前ですが、

海外では、

  • 快適な
  • 喜び

これらの意味があるとても素敵な名前です。

 

 

19位:Eli(エリ)

海外の女の子の名付け

 

海外で通用する女の子の名前の19位は、

Eli(エリ)です。

 

「エリ」とは海外では、

「エリエ」と読む事もあり、

光り・慈悲」という意味があります。

 

慈しみの優しい心を持った女の子に

という願いが込められています。

 

日本でも馴染みのある名前の一つですよね。

 

 

20位:Makana(マカナ)

海外の女の子の名付け

参照元:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/

 

海外で通用する女の子の名前の20位は、

Makana(マカナ)です。

 

芸能人の「木下優樹菜」さんの、

愛娘の名前にも使われている「マカナ」。

  • プレゼント
  • 贈り物

これらの意味があり、

海外でもとても人気のある名前です。

 

 

(子供の名前の関連記事)

 

 

まとめ

女の子の名づけの注意点や、

名前の意味や由来は、

参考になりましたでしょうか?

 

子供の名前は、ママとパパからの、

最初の贈り物と呼ばれるように、

とても大切なプレゼントです。

 

是非、参考にして頂いて、

これから子供さんが海外でも、

活躍できるようになって欲しいですよね。

 

今回は、

  • 名付けの注意点3つ
  • 海外で通用する名前ランキング(女の子編)

この2点を中心に紹介します。

Sponsored Link