赤ちゃん参照元:http://www.lemail.jp/

 

現在とは違い昔は、

赤ちゃんは病気などになってしまい、

死亡してしまうことが多く、

赤ちゃんが産まれてから何事もなく無事に

1歳を迎える事は大変めでたいことでした。

 

そのため、いまでもその名ごりで、

子供の1歳の誕生日には、

身内や親戚などを

  • 自宅
  • 食事会

に招き盛大な、

お祝いをするようになりました。

 

そして、その際に親戚などから、

お祝いを頂くことも多いですよね。

 

しかし、その後のお返しの

  • 金額
  • マナー

がわからず悩まれる方も、

多くいらっしゃるのではないでしょうか?

 

そこで今回は、初誕生のお返しについて、

  1. 初誕生のお返し(内祝い)の金額は?
  2. 初誕生のお返し(内祝い)のマナーは?
  3. 初誕生のお返し(内祝い)の注意点は?
  4. 初誕生のお返し(内祝い)の人気は?

ご紹介したいと思います。

 

Sponsored Link

 

初誕生のお返し(内祝い)の金額は?

初誕生のお返し(内祝い)参照元:http://okaeshimanner.com/

 

初誕生のお返しの金額は、

いくらくらいなのでしょうか?

 

実は初誕生日のお祝いを

いただいたとき、

お返しは基本的には不要です。

 

しかし近年では、

頂いたらお返しをするように

なってきている傾向にあり、

初誕生のお返しもするように

なってきています。

 

初誕生のお返しをしない場合、

通常は子供の1歳の誕生日にパーティーや

食事会に招いて、一緒に会食をすることが、

初誕生のお祝いのお返しのかわりとなります。

 

初誕生のお祝いのお返しをする場合は、

半返しともよく言われますが、

頂いた金額の1/3~半額程度」で

お返しをすると良いでしょう。

 

 

 

初誕生のお返し(内祝い)のマナーは?

初誕生のお返し(内祝い)参照元:https://fanfunfukuoka.com/

 

初誕生のお返しの金額は、

いかがでしたでしょうか?

 

それでは初誕生のお返しのマナーは

どのようなことなのでしょうか?

 

初誕生のお返しの熨斗を、

どのようにするか悩まれる方も

いらっしゃいますよね。

 

ここでは、

初誕生のお返しのマナー

いくつかご紹介したいと思います。

 

 

初誕生のお返しのマナー:熨斗

初誕生のお返しのマナーとして、

はじめに「熨斗」の書き方を紹介します。

 

 

上熨斗の書き方

初誕生のお返し(内祝い)参照元:https://www.nairegift.com/

 

表書きを書くときは、

文字が水引や熨斗に、

かからないようにしましょう。

 

また表書きは、

  • 「内祝」
  • 「御礼」

のどちらかにしましょう。

 

 

下熨斗の書き方

下熨斗の書き方参照元:http://okaeshimanner.com/

 

熨斗紙の下段(水引の下)には、

名前を書きます。

 

ここに入るのは贈り主の子供の名前です。

 

連名の場合は、右位置が上位となり、

年齢や職位が上の方を、

右から順番に書いていきます。

 

ご夫婦など男女連名の場合は、

  • 男性が右
  • 女性は左

です。

 

特に順位が無い関係の場合は、

五十音順に記入します。

 

連名で全員の名前を書く人数は、

3名までです。

 

4名以上になる場合は、

代表者の名前のみを書き、

その左側に、

  • 「他一同」
  • 「○○部一同」
  • 「有志一同」

と書くのが一般的です。

 

近年では漢字だけでは、

読めない名前も増えていますので、

子供の名前が難しい場合は、

振り仮名も書くと良いでしょう。

 

 

水引

水引は、「紅白の蝶結び」を選びましょう。

 

 

初誕生のお返しのマナー:お返しの品

初誕生のお返しのマナーとして続いて、

お返しの品」です。

 

前述にもありましたが、

お祝いをいただいたときは、

おおよそ「1/3~半分程度の金額」で、

お返しをします。

 

初誕生のお返しでは、

子供の名前入りギフトなどに人気があり、

  • おじいちゃん
  • おばあちゃん

などにはそれらを贈ると良いでしょう。

 

しかし、贈る相手によっては、

お菓子などの残らない物のほうが、

受け取りやすい場合もあります。

 

  • 「知人」
  • 「親戚」

に初誕生のお返しをする場合は、

  • 「お菓子」
  • 「日用品」

が無難かと思われます。

 

Sponsored Link

 

 

初誕生のお返し(内祝い)の注意点は?

下熨斗の書き方参照元:https://i1.wp.com/

 

初誕生のお返しの注意点は、

どのようなことなのでしょうか?

 

初めて初誕生を迎えた子供が

いらっしゃる場合は、

どのようにお返しをしたらいいか

悩まれるママも、

いらっしゃるかもしれません。

 

ここでは初誕生のお返しの注意点を、

いくつか紹介したいと思います。

 

 

初誕生のお返しの注意点:お返しの金額

初誕生のお返しの注意点として、

お返しの金額」に気を付けましょう。

 

1/3~半分程度の金額で、

お返しをするのが基本です。

 

頂いた金額以上を、

返さないようにしましょう。

 

また、子供の祝い事(七五三・初誕生・入学)

のお返しは不要ですから、

無理をした金額のものを買う必要はありません。

 

 

初誕生のお返しの注意点:お礼の手紙

初誕生のお返しの注意点として、

お礼の手紙」の書き方に気を付けましょう。

 

お礼の手紙も添える際に

お返し」という言葉は、

使わないように気を付けましょう。

 

 

初誕生のお返しの注意点:お返しの期限

初誕生のお返しの注意点として、

お返しの期限」に気を付けましょう。

 

いつまでに返さなければならない

決まりはありませんが、

初誕生のお祝い頂いたら、

なるべく早く返すことが基本です。

 

遅くとも1か月以内には、

贈るように気を付けましょう。

 

また都合でお返しが

遅れてしまうのであれば、

先にお祝いが届いた感謝の気持ちを、

電話などで伝えるようにしましょう。

 

Sponsored Link

 

 

初誕生のお返し(内祝い)の人気は?

初誕生のお返し(内祝い)参照元:http://www.lemail.jp/

 

人気の初誕生のお返しは

どのような商品なのでしょうか?

 

様々な商品がある中から、

今回は人気の商品である5つを、

ご紹介したいと思います。

 

是非参考にしてくださいね。

 

 

初誕生の内祝いの人気の商品:名入れ写真入り クッション

初誕生の内祝いの人気の商品は、

名入れ写真入り クッション」です。

 

こちらは子供の写真や名前をいれた、

世界にひとつだけのクッションです。

 

とても可愛らしくお祝いを頂いた、

  • おじいちゃん
  • おばあちゃん

へのお返しに人気の商品となっています。

 

 

初誕生の内祝いの人気の商品:名入れ木箱の日本酒

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日本酒720mL[命名名入れ木箱]
価格:5508円(税込、送料別) (2017/7/26時点)

初誕生のつづいて内祝いの人気の商品は、

名入れ木箱の日本酒」です。

 

こちらは木箱に、

子供の名前を印字できる、

おしゃれな日本酒です。

 

日本酒の好きなおじいちゃんに、

もってこいの商品ですね。

 

 

初誕生の内祝いの人気の商品:アニマルドーナツ

初誕生の内祝いの人気の商品は、

アニマルドーナツ」です。

 

こちらはアニマルのデザイン

なっているドーナツで、

可愛らしいですね。

 

子供がいるご家庭にお返しをする際に、

人気の商品となっています。

 

 

初誕生の内祝いの人気の商品:フォトフレーム

初誕生の内祝いの人気の商品は、

フォトフレーム」です。

 

こちらは手形と足形もいれて、

写真を入れる事ができる

フォトフレームになっています。

 

遠方に住んでいる、

  • おじいちゃん
  • おばあちゃん

へのお返しにぴったりの商品ですね。

 

 

初誕生の内祝いの人気の商品:ロディのクッキー

初誕生の内祝いの人気の商品は、

ロディのクッキー」です。

 

こちらは比較的お値段も安く、

イタリア発祥の有名なロディのイラストが、

書かれたクッキーです。

 

親戚の方にお返しをしたりする、

商品として人気になっています。

 

 

 

この記事を読んで頂いた方へ

こちらの記事を読まれた方は、

下記の関連記事も参考にされています。

(出産祝いの関連記事)

 

 

 

あとがき

初誕生のお返しは必ずしないと

いけない訳ではありませんが、

お返しをされるときは、

1/3~半分程度

の金額でお返しをしましょう。

 

お返しをするのが

遅くなってしまわないように、

気を付けましょうね。

 

今回は、初誕生のお返しについて、

  • 初誕生のお返し(内祝い)の金額は?
  • 初誕生のお返し(内祝い)のマナーは?
  • 初誕生のお返し(内祝い)の注意点は?
  • 初誕生のお返し(内祝い)の人気は?

ご紹介しました。

Sponsored Link